起業のネタ
起業後も本業と関係なく浮かんだ事業案があります。 完全ではないでしょうから、無料で一つのネタとしてご提供します。 ただこれを叩き台に起業する方がいらっしゃれば、これに勝る喜びはありません。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
起業ネタ⑤: 訪問ベッドメイキング
梅雨で雨が多いですね。
私も外回りをすることが多いので、早く梅雨明けしてくれることを祈っています。

さて、今回の起業のネタ訪問ベッドメイキングということにしています。
自宅のベッドがグチャグチャだが、忙しくてなかなか直すことまではできない。
しかし、たまにはきれいな所で寝てみたいということがありますね。
特に人様をお呼びするとき♪には、強く思われるかもしれません。
それで、ベッドメイキングだけ頼んでしまおうというのが今回のサービスです。

しかし実際には、ベッドメイキングだけ頼まれるということは少なくなるでしょうから、実質的には寝床のレンタルということになるのかもしれません。
例えば、田舎から知人が上京してきたといった場合突然仲間が泊まりに来るといった場合に使えますね。
各家庭で布団を置いておくと言うのは邪魔になります。
今は空気を入れて使うものが出ています。
普段は圧縮しておけば場所を取らないが、使うときには空気を入れるというものですね。
ただあればあったで邪魔であることには間違いないですし、いつ来るか分からない人のために買っておくというのも大変です。
シーツなどの準備・洗濯、寝床の片付けも面倒ですからね。

その他には、仕事の期限が間に合わず会社に泊まりこむ時に、こういうサービスを使えます。
仕事で会社に泊まりこむ時は寝袋を使うというのが常道になっていますが、これから景気が上向いてくると人の募集も厳しくなってきます。
特に若い方はそうですね。
ホテルが近くに無かったら、寝床レンタルのニーズはさらに高まります。
泊り込む時にこのサービスを使うというのは、福利厚生の一環として考えて頂けるのではないでしょうか。

ただ、寝床を貸すだけでは物足りない部分もありますので、何種類か用意しておいてお客さんの選択肢を増やしておけば、満足度も高まります。
寝床の種類にもよりますが、1回あたり1万円以上出す人は出します。
自分で手間をかける必要が無いと言うこともありますが、私はこういうサービスを使えるのよ!的な見栄も張れますからね。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://businessseeds.blog60.fc2.com/tb.php/6-5fa713de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。